HDRなパーク写真

シェアする

最近、ゆっくりパークを回る機会が少なくなり、あまりパークの写真(特に風景)を撮ることが少なくなってしまったので、昔の写真を持ち出して、HDR(ハイダイナミックレンジ)写真というの作ってみたりしてます。
HDRというのは、露出の違った複数枚の写真を合成して、より人間が見る明るさに近づけたり、より鮮やかで印象的な写真を作る技術のようなものです。
たとえば、これが撮ったときの写真ですが、



HDR化するとこんな感じになります。この場合、元の写真が十分に明るいのでわかりにくいですが、HDRによって雲の明暗がはっきりしたのと、意図的に全体的に少しウソっぽい鮮やかさを出してみました。



少し変わった感じに仕上げるとこんな感じの写真もできます。HDRな写真を知っている方はこっちのほうがそれっぽい写真と思うかもしれないですね。



ほかにもいくつか作ってみたのがあるので、またアップしたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. ダイチ より:

    凄く綺麗ですね。
    確かに実際の風景はこんなに鮮やかではないかもしれませんが、それでも素晴らしいと思いますよ(^^)。

  2. yoshi より:

    >ダイチさん
    コメントありがとうございます。
    この記事を書いたあとに、1枚目のやつは作例として良くなかったかも?と思ったりしていました。
    近く、別の写真をアップするのでまた見に来てください!!