夕方のウェルカム・トゥ・スプリング

シェアする

夕方のリドアイル・ウェルカム・トゥ・スプリングを撮ってみました。16時35分スタートなので夕陽に照らされて、1、2回目とは違った感じになりました。

カメラはいつもの通り、EOS 6D。レンズはEF70-200mm F4L ISです。
座り2列目だったの望遠だと近すぎるかな?と思ったのですが、フルサイズの200mm程度では全然問題ありませんでした。

Instagramにアップしたカバン持ちミッキー。
70mmでトリミングなしだとこんな感じで西陽が当たります。色は少し補正しています。

IMG_9763

カバン持ちミッキー

日の丸じゃない構図が好きなので評価測光を使っています。中央で測光してAEロックとかいう暇もないので、撮りながらEVを調整しています。6Dはアンダー気味な感じがするので、+1EVにしていることが多いです。このダッフィーも+1EVです。

IMG_9784

夕陽を見つめるダッフィー

6Dのダイナミックレンジが広いのか、オーバー気味で撮ってLightroomで補正してもキレイにシャドウが出ます。ちなみにJPEG撮りです。これも+1EVで夕焼けを強調するように補正してます。

IMG_9805

夕陽を照らされるミッキー

座り2列目から焦点距離180mm。被写体が枠から溢れるのも面白いですね。

IMG_9821

見つめ合うミッキーとミニー

やっぱりカバンを持つミッキーは素敵ですね。少しトリミングして、色を補正しています。

IMG_9923

カバン持ちミッキー

だんだん、陽が長くなってくるので、西陽のウェルカム・トゥ・スプリングを撮るなら今の時期がよいかと思います。

コメント

  1. KoZ より:

    >カバン持ちミッキー
    被写体ブレする……ですと?

    右手を高速で動かして、何やってたんだろか。