春イベント直前のパークを散策してきました

シェアする

4月2日からスタートする春イベントに向けて準備が進んでいるパーク。ちょうど桜も咲き始めて春が一気にやってきたパークを散策してきました。

まずはミラコスタの桜から。ほぼ満開で来週の1週間ぐらいが見ごろにという感じでしょうか。ピクニックエリアなので、お弁当を持ってきて食べたりしてお花見という楽しみ方もできます。

満開を迎えたミラコスタの桜

満開を迎えたミラコスタの桜

シーの園内のスプリング・ヴォヤッジの準備はエントランスの装飾からハーバー、アメフロもほぼ完了しているような感じ。このエントランスを見ると「春が来たな〜」と感じますね。

エントランスのスプリング・ヴォヤッジの飾り

エントランスのスプリング・ヴォヤッジの飾り

パーク内にはかなり花が増えました。エレクトリック・レールウェイの高架下、スチームボート・ミッキーズからレストラン櫻の前までは、花がとてもキレイに飾られています。

ドラム缶に飾られた花とプロメテウス火山

ドラム缶に飾られた花とプロメテウス火山

エレクトリック・レールウェイ高架下の花たち

エレクトリック・レールウェイ高架下の花たち

足元なので気付きづらいですが、ケープコッド・クックオフの屋外席の下には、イースターエッグがたくさん飾られています。かごのダッフィーとシェリーメイもイラストもかわいいです。

ケープコッド・クックオフ前に飾られているイースターエッグ

ケープコッド・クックオフ前に飾られているイースターエッグ

春イベントと同時に始まるオズワルド・ザ・ラッキー・ラビットのグリーティングスポットもできてました。場所はケープコッド・クックオフの裏でポンテ・ベッキオに上がる階段の横になります。グリーティングキャラクターとして登場するオズワルドがどんな感じか気になりますね。

オズワルドのグリーティングスポット

オズワルドのグリーティングスポット

スプリング・ヴォヤッジの飾りは昨年の使い回しが多い印象でしたが、カフェ・ポルトフィーノ前は「2014」が入っている新しい飾りになってました。各所にフォトロケがありますが、かなりな賑いなのでゲストが写らないように撮影するのはなかなか難しいです。今年はディズニー・ウォークがあるようなのでその時にゆっくり撮りたいな〜と思っています。

カフェポルトフィーノ前のフォトロケーション

カフェポルトフィーノ前のフォトロケーション

続いてランドへ。ホームストア前の桜もほぼ満開。昨年まではこの桜はもっと大きくて見応えがあったのですが花が少なく感じてました。枝を切ったのかな?と思ってましたが、新しい桜の木に植え替えたそうです。5月からワンス・アポン・ア・タイムがスタートするの伴い、ホームストア2階のClub33からシンデレラ城が見えづらくなるためではないかという情報を頂きました。

満開だけどなんだかさみしいホームストア前の桜

満開だけどなんだかさみしいホームストア前の桜

ランドのディズニー・イースターの準備もほぼできてました。1枚だけプラザの左側のドナルドのフォトロケ。がんばって人参を抜いているドナルドと後ろのデイジーの表情がとてもいいですね。

ディズニー・イースター プラザ ドナルドのフォトロケーション

ディズニー・イースター プラザ ドナルドのフォトロケーション

最後はグランド・エンポーリアムのディスプレイ。30周年が終わって、このディスプレイに変わりました。InstagramTwitterでも投稿しましたが、ミッキーがエンポーリアムの商品を考えている様子でとてもストーリー性を感じるディスプレイになっています。ミッキーの後ろには商品デザインのスケッチやTo Doリストがあったり、うまく描けなかったものが丸めて捨ててあったりします。ミッキーと言えども、何回も描き直さないと良い商品はできないようですね。

グランド・エンポーリアムのディスプレイ

グランド・エンポーリアムのディスプレイ

増税前最後の休日で春休みということもあって、制限覚悟で早めに来たものの意外にも空いているパークでした。来週からはイベントもはじまり、また賑ってくるでしょうね。