ワイキキからアウラニまでUberで移動してみました

シェアする

アウラニ宿泊で考えないといけない移動手段。手軽な方法としてタクシーが一般的のようですが、今回はワイキキからアウラニへの移動にUberを利用してみました。
日本では認知の低いUberのメリット、デメリットなどを含めた体験レポートです。

ワイキキからアウラニ、どうやって移動する?

どうする?アウラニへの移動

どうする?アウラニへの移動

今回の旅では前半はワイキキに宿泊して、後半にアウラニに宿泊する旅程だったため、アウラニへの移動はタクシーに頼るしかありません。
しかし、ネット検索してみると通常のタクシーだとチップなども含めて70ドルほどかかりそうなので、タクシーより低料金のUberで移動することにチャレンジしてみました。

Uberを利用するには

Uberの利用は事前にアプリをインストールしてユーザー登録とクレジットカード登録が必要です。これは日本で済ませておくとよいでしょう。

初めて配車を依頼するときにはSMS認証が求められます。
また、ドライバーさんから具体的な待ち合わせ場所をSMSや電話で聞かれる場合があるそうなので、現地でSMS・通話ができる環境が必要になります。海外定額プランやSIMフリースマホを用意するといいですね。
(ちなみに、今回は問い合わせなくドライバーさんと会うことができました。)

実際にUberを呼んでみて乗車

ワイキキの街中は日中だとだいたいUberが走っているので、いつでも5〜10分程度で配車可能で、この時も配車から6分程度で到着。
料金の見積もりもこの時点で分かるので、心理的にも安心です。

配車するとドライバーと車種、現在地をアプリで確認できる

配車するとドライバーと車種、現在地をアプリで確認できる

配車されたクルマは現在地がリアルタイムで確認できるので、近くまで来たところでこちらから手を振って知らせて無事に乗車。
行き先もUber上で事前に指定してあるので軽くアウラニであることを確認するだけですぐ出発します。

今回は、uber X(4人乗りのクルマ)を選択して、配車されたのはフォードのF-150という車種。後部が荷台になっているトラック型なのでスーツケース2個は余裕で乗せられました。

フリーウェイを通ってワイキキからアウラニへ

フリーウェイを通ってワイキキからアウラニへ

ドライバーさんにもよりますが、移動中は軽く会話したりしながら約30分で到着。
ルートもUber上で配車時に出たルートを通ってることがリアルタイムで分かるので遠回りされたりするリスクはありません。

アウラニに到着するとエントランスの車寄せに付けてくれました。スーツケースを下ろしてもらって完了です。
料金はUber上で支払うので、ドライバーさんには「サンキュー」と行うだけです。

乗車が完了するとすぐに料金が送られてきます。この時は$37.92!
あとはドライバーさんにスター評価を付けてあげます。

Uberのメリット・デメリット

トラブルもまったくなく無事にアウラニに到着できたUber。繰り返しになりますがそのメリットは以下の3点でしょう。

  1. 価格が安い
  2. 現金、チップ不要
  3. ルートが明確でボラれない

一方でデメリットがないわけでもないです。

1つは車種がわからないこと。
今回はたまたまフォードのF-150という荷台の大きなトラックが来ましたが、セダンなどが配車される可能性もあるので、スーツケースが多い場合は乗らない可能性もあります。
荷物が明らかに多かったり、人数が多い場合は、uberXLという車種を選択するとSUVなど6人乗りのクルマが配車されるようです。ただし、お値段も高くなります。

2つめは地域による配車数の差があることです。
ワイキキやホノルル国際空港近辺は流しているUberがいるので問題ないですが、アウラニ近辺は配車が難しいです。

3つ目は通話・SMS環境が必要なことです。
旅行中はモバイルルーターを借りている場合は多いと思いますが、ドライバーさんとのやり取りに備えて、通話・SMSができる環境は必要です。
もっとも最近ではシムフリースマホが普及して、現地でSIMを買うケースも増えてきているのでこの点はあまり問題にならないかもしれませんね。

空港やワイキキからアウラニへの移動には使えるUber

今回はワイキキから乗ってみましたが、空港からもおそらく40ドル以下で行けるでしょう。
よく使われるチャーリーズ・タクシーはコオリナ-空港間は定額55ドル+チップなので60ドル程度なので、20ドルほど安くなります。

ただ、前述の通り、帰りは配車が難しいので、行きはUberでコストを下げる。帰りは飛行機の時間もあるので、チャーリーズタクシーで時間と安心を買うというのが良いかもしれません。
次回、アウラニに行く際は空港からアウラニでも使ってみたいと思います。

最後に、この記事の執筆時から金額やサービス変更になる場合はあると思います。よってUberをご利用の際はご自身で最新の情報の調査と自己責任でお使いください!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. […] ワイキキからアウラニまでUberで移動してみました […]

  2. […] YOSHIさんブログ:SorcerersHat.JP 「ワイキキからアウラニまでUberで移動してみました」 […]

  3. […] SorcerersHat.JP | ワイキキからアウラニまでUberで移動してみました […]