クリスタルパレスの30周年スペシャルブッフェを体験してきたよ

パークの人気メニューを集めたクリスタルパレスの30周年スペシャルブッフェ。「食」を通じて30周年を体験できるこのブッフェについて紹介します。気になる待ち時間についても。詳細は以下からどうぞ。

「食」を通じて感じるパークの30周年

30周年ブッフェは、パークで過去に人気だった懐かしいメニューや今も人気のメニューをいっぺんに楽しむことができます。ハピネス柄のメニューカードには、販売していたお店の名前も書かれており「あー、あそこのお店のメニューだ!」「うわー、これ昔食べた!懐かしい〜」みたいな楽しさ。もちろん「おいしそう」という気持ちも相まって、リゾート30年だからこそ得られるスペシャルなブッフェを体験できました。

ハピネス柄のメニューカードには販売してたお店も

ハピネス柄の料理名カードには販売してたお店も

ハートのハンバークやエビカツバーガーなど懐かしい料理も

ハートのハンバークやエビカツバーガーなど懐かしい料理も

パークの思い出が詰まっているスイーツ&スナック

アトラクションのスタンバイやショー・パレード待ち、ちょっと休憩時間に口にするチュロスやブラウニーなどのスイーツやスナック類は、パークの思い出がさらに詰まっているのではないでしょうか?それらをいっぺんに食べられれるのは、とても幸せな気持ちと同時に、いろいろパークの思い出(特にショー・パレ待ちの地蔵中に食べていた思い出)を蘇らせてくれる、ゲスト一人ひとりの思い出が詰まったお皿になりますね。これもまた30周年が月日があってこそ感じられるものじゃないでしょうか。

チュロスはもちろん、パンナコッタなど人気のメニューも

チュロスはもちろん、パンナコッタなど人気のメニューも

気になる待ち時間は?

さて、気になるのは待ち時間。クリスタルパレス・レストランはプライオリティ・シーティングはなく、並んでいる順番に案内されるので時間帯によっては待ち時間が長くなることもあるようです。今回はお昼ちょっと前の11時半から並んで、テーブルには12時半頃に案内されました。並び始めにキャストさんは90分ぐらいと言っていましたが、店内の回転状況によって前後はあるようです。
食べ終わって14時頃にクリスタルパレス・レストランを出るときにはほとんど待ち列はありませんでした。15時からのハピネス・イズ・ヒア前の入店は待ちも短く、運が良ければ席からパレードを見ながら食べるということもできるかもしれませんね。

こんなハピネスなスペシャルブッフェで30周年のパークを体験してみてはどうでしょうか?あと、こんな素晴らしいブッフェを企画してくれた方には本当に感謝したいですね。

ハピネス柄で飾り付けされたクリスタルパレスのお店の雰囲気も楽しめます

ハピネス柄で飾り付けされたクリスタルパレスのお店の雰囲気も楽しめます

2 Comments

KoZ

先日の日曜日は、ハピネス・イズ・ヒアの最後尾がクリスタルパレス前を通過するくらいまでは待ち無しでした。
ハブの反対側、トゥモローランドへの横断通路あたりを通過した後にクリスタルパレスに行ったら、けっこう待ってたこともありますんで、ウエスタンランドで見て、並走するように移動すれば待ち時間が少なくいけるかもしれません。
14時くらいから利用客が減り、料理の回転が悪くなるのか、トルティーヤやごはんが乾燥気味なのがネックですが(^_^;;

返信する
yoshi

情報ありがとうございます!なるほど料理の回転が悪くなるとそうなっちゃうのですね。
ウエスタンランドでパレード鑑賞後は良いパターンですね。もはや昼食なのか夕食なのわかりませんがw

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です