スイングパノラマで撮るTDS

記事をシェア

NEX-5のスイングパノラマで撮ったシーの景色を撮ってみました。
スイングパノラマ自体はサイバーショットでも搭載しているので目新しくないのですが、NEXの場合、レンズ交換できるので、工夫次第では面白い使い方ができそうです。
といっても、今は2本のレンズしか持っていませんし、初めて撮ったものなので、単純な横長のものばかりです。
ちなみにNEX-5はレフが無いだけでシャッター自体は機械式なので、スイング撮影している時のシャッター音が結構大きく、周りの人からちょっと注目されます。。。
このままだとパノラマの迫力がイマイチなので、写真をクリックして大きく表示してご覧いただくことをオススメします。
ロストリバーデルタの3本の橋のうち、一番ポートディスカバリー側の橋から。
ケープコッドの灯台のところ。いろいろ撮ってるうちに灯台が真ん中に来て面白い感じになりました。


ロストリバーデルタの3本の橋のうち、一番アラビアンコースト側の橋。

ハーバーは撮る場所と工夫次第でいろいろ撮れそうですね。

スポンサーリンク

記事をシェア

フォローする

コメント

  1. ホリ より:

    こんにちは(^^)
    SONYのNEX5のスイングパノラマいいですね。
    近々、一眼レフ買おうと思っていて、
    どのメーカーにしようかと悩んでいます(--”)
    今のところ、キャノンかSONYか、ニコンのどれかに
    しようか迷ってます(^^”)

  2. yoshi より:

    >ホリさん
    こんにちは。一眼レフのメーカー選びは悩みますよね。
    私はキヤノンからソニーと渡ってきましたが、どちらもとても満足してます。
    一眼レフは、ハマってくと機材が重くなるんで、それが年齢とともに辛くなって、いまはNEXに落ち着いてます(^-^;