ディズニー・ワンダー号で迎える独立記念日【アラスカディズニークルーズ旅行記】

アメリカの独立記念日である7月4日。乗船したディズニーワンダー号では、独立記念日をお祝いする特別なイベントやキャラクターグリーティングが開催されました。

アメリカの特別な記念日!

ファネル・ビジョンに映し出される星条旗

独立記念日は、感謝祭やクリスマスなどの祝日と並んで、国全体がお祝いムードに溢れる祝日です。
アメリカ国内のディズニーパークやクルーズ船でも、この日だけの花火や、特別な衣装のキャラクターグリーティングが開催されます。
今回乗船したワンダー号は、ちょうど独立記念日含む日程だったので、船内でその雰囲気を楽しむことができました!

この日だけのパーソナル・ナビゲーターに船内デコレーション

星条旗コスチュームのミッキーが描かれたパーソナル・ナビゲーター

7泊クルーズの中で、7月4日は出航の翌日であるDAY2。ちょうど洋上日にあたる日です。
まず普段と違うのは、前日の夜に配布されるパーソナル・ナビゲーターは、星条旗柄のコスチュームのミッキーが登場します。

ロビーアトリウムも4th of Julyの飾り付け!

そして、朝起きてロビーアトリウムにいってみると、星条旗柄のデコレーションが施され、いつものアトリウムとは違う雰囲気に。早起きして誰もいないアトリウムに行ってみてラッキーでした!

独立記念日コスチュームでのグリーティング

デッキ4で行われた星条旗コスチュームのミッキー&ミニーのグリーティング

パーソナル・ナビゲーターを見てみると、1箇所だけミッキー&ミニーのペアグリの予定が。
どのコスチュームで登場するかは記載されないのですが、これはもしかして?と期待を膨らませて待っていると、星条旗コスチュームでミッキー&ミニーがやってきました!
ゲストのみなさんはだいたい察していて、開始時間前から列もかなり長くなっていたので、このグリーティングだけは「写真は1ファミリー数枚にしてね」というアナウンスがされていました。

ミッキーたちも登場! Fourth of July Celebration

デッキ7では盛大な独立記念日セレモニー

午後からはデッキ9で独立記念日のイベント「Fourth of July Celebration」が開催。
開始前にゲストには小さな星条旗が配られて、BGMも「星条旗よ永遠なれ」が流れて、いかにもアメリカらしい雰囲気に。

ファネル・ビジョンに映し出される星条旗を背景に国歌斉唱

約30分間のイベントでは、もちろん最初に国歌「 The Star-Spangled Banner」の斉唱。フォークギターの演奏、どこの州から来たかをゲストに挙手してもらって異様に盛り上がったりしていると、独立記念日のコスチューム姿でミッキーたちが登場します! 登場したのは、ミッキー、ミニー、プロート、グーフィー、チップ&デール。なぜかドナルドがいないのは不思議ね。キャラクターの登場は3分程度です。

おわりに

セレミニーの最後はミッキーの敬礼!

ディズニーランドやウォルト・ディズニー・ワールドでは盛大な花火がドッカ~ン!ドッカ~ン!と上がって、お祝いするイメージの独立記念日ですよね。
それに比べると、落ち着いた雰囲気のイベントでしたが、しっかりとアメリカの独立記念日の雰囲気を味わうことができました。
今度はバハマ航路の独立記念日も行ってみたいなー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です