夜のTDSハピエストミッキースポット5選

記事をシェア

いよいよ東京ディズニーリゾート35周年がスタート。
ランドとシーの園内には、各テーマエリアをイメージしたコスチュームやポーズをしたミッキーマウス像「ハピエストミッキースポット」がそれぞれ10箇所登場しました。

夜になると青紫に輝き、幻想的な雰囲気となるスポットを回ってみると、いくつかのスポットはパークの美しい夜景を背景に記念写真にもぴったり。そんなフォトジェニックなミッキースポットをご紹介します!

スポンサーリンク

夜の密林を背景に(ロストリバーデルタ)

最初に紹介するのは、ミッキー&フレンズ グリーティングトレイル近くにあるロストリバーデルタのスポット。考古学調査しているミッキーの背景にはミゲルズ・エルドラド・キャンティーナの灯りがわずかに光ります。

美しいドーム型の屋根とともに(アラビアンコースト)

アラビアンコーストの広場に置かれたスポットは、ちょうどキャラバンカルーセルを背景に置かれています。
アラビアンコーストらしい大きなドーム型の屋根とあわせて撮れば、このテーマエリアの雰囲気が一層引き立ちますね。

TDSの定番フォトスポットにも登場(マーメイドラグーン)

マーメイドラグーンには2箇所のスポットがありますが、オススメは、キングトリトン・キャッスルを望む対岸のスポット。周年イベントではおなじみのポイントですね。
夜になるとキラキラと光り輝くキャスルとともにマーメイドラグーンらしい一枚を。

 かっこいいミッキーと撮るなら(アメリカンウォーターフロント)

ウォーターフロントパークの大きな花壇のまえにあるミッキースポットは、かっこいいポーズでゲストをお出迎え。背景が開けているのでエリアの雰囲気を一緒に収めたくなるスポットです。

東京ディズニーシーらしさを出すならココ!(ミステリアスアイランド)

最後に紹介するのはミステリアスアイランド。残念ながら横からの構図になってしまいますが、地中探検姿のミッキーの背景には、東京ディズニーシーをイメージするプロメテウス火山という構図で撮ってみました。

シーでも楽しめる35周年

今回は夜のスポットを紹介しましたが、各スポットは昼間でもオススメ。むしろ記念写真を撮るのであれば、昼のほうが圧倒的に撮影しやすいです。
35周年の主役はランドですが、ミッキースポットを巡るとシーでもリゾート全体でお祝いする雰囲気を楽しめますよ。