アウラニのレストラン「アマアマ」でディナーを楽しんできました

記事をシェア

アウラニのなかで、唯一テーブルサービスのレストランである「アマアマ」(AMA AMA)。
ビーチを一望できる開放的なレストランでディナーをいただいてきました。

レストランは予約必須!

「アマアマ」は朝食、ランチ、ディナーいずれの時間も営業しているレストランですが、すべての時間で事前の予約が必要です。

予約はアウラニのホームページもしくは、ホテルロビーのコンシェルジュサービスでできます。
今回は事前に日本からホームページでの予約したのですが、日にちを変更したくなったため現地の予約を変更。
かなり遅い時間しか空いておらず、とりあえずその時間に予約を入れてもらいました。

ところが、当日になると予約した時間の1時間以上前に部屋の電話にコールがあり、レストランが空いているから今から大丈夫だよという連絡が入りました。

予約件数はかなり余裕を持っていれているのか、予定より早く前のゲストが帰ったのか分かりませんが、こういうこともあるようですね。

ドレスコードは少しだけ気をつければOK!

「アマアマ」はドレスコードがあるレストランで、レストランの入口にも書かれています。

そんなに固苦しいものではなく、基本的には水着のままはダメで上からシャツなどを羽織る。
裸足はダメで靴もしくはサンダルを履く。Tシャツも不適切な表現などがなければ良いようです。

店頭に掲示されているドレスコードの案内

店頭に掲示されているドレスコードの案内

お酒が飲めなくても楽しめるドリンクも

奥:リリコイ・スプラッシュ 手前:パイナップル・ジンジャー・スプラッシュ

奥:リリコイ・スプラッシュ 手前:パイナップル・ジンジャー・スプラッシュ

席についてまずはドリンクの注文。お酒類は各種取り揃っていますが、お酒が飲めない方向けにノンアルコールのドリンクも充実しています。
今回はリリコイ・スプラッシュとパイナップル・ジンジャー・スプラッシュをオーダー。各6ドルなので比較的リーズナブルな価格ですね。

ハワイらしい数々の料理を堪能

メインはコース料理もありますが、今回は単品でオーダー。

マグロのポキ

マグロのポキ

まずはハワイ料理のひとつポキ。マグロのポキにアボガドムースが添えられています。

シーフードラーメン

シーフードラーメン

メインの1つはシーフードラーメン。シーフードに煮豚のバラ肉や野菜も入って、スープは魚貝ベースです。素麺のような麺なので、日本のようなラーメンを想像するとちょっとイメージと違うかもしれません。

黒豚のポークチョップ

黒豚のポークチョップ

もう1品は、黒豚のポークチョップ。ハーブココナッツライスの上にポークチョップを重ねるスタイリッシュな盛り付け。
ソースはやや甘めですが柔らかくてお肉とマッチする一皿です。

チョコレートケーキ

チョコレートケーキ

デザートにはチョコレートケーキ。ラズベリーのシロップ漬けとバニラアイスが添えられており、こちらも上品で見た目も楽しめるデザートです。

海を眺めながらの素敵な時間を!

ハワイアン音楽を聴きながらのディナー

ハワイアン音楽を聴きながらのディナー

ビーチに面した「アマアマ」は、日没時間が一番人気の時間帯で、それ以外だと比較的予約は取れるようです。
月曜日以外の午後7時から9時までは、すぐ近くでハワイアン音楽の生演奏が行われており、音楽を聴きながらのディナーはとても優雅で素敵な時間が過ごせます。

これだけお値段は125.65ドル(チップ別)。少々高めの設定ですが、アウラニを訪れたらぜひ体験してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

記事をシェア

フォローする